ようこそ“人間と性”教育文化センターへ
“人間と性”教育文化センター・岐阜県“人間と性”教育研究協議会(岐阜性教協)
エイズサポートぎふ(ASG)・レインボーぎふ の4団体の情報や活動などをお知らせするサイトです。 
お知らせ

事務所移転のお知らせ(2018.5.1)
 事務所を移転しました!
 〒500-8879 岐阜市徹明通7丁目13番地 岐阜県教育会館310
 TEL&FAX : 058-201-6730(「愛と性とエイズ 電話相談」の電話番号もこちらになります)



岐阜性教協 2018年度年間行事計画表できました!(2018.5.22)
 詳細チラシは、こちらから
 岐阜性教協の2018年度の年間行事計画表ができました!今から予定を入れておいてくださいね。
 ※会場が未定のところは、決まり次第ホームページでお知らせします。



岐阜性教協 第33回総会のご案内(2018.5.22)
 ★日時:2018年6月24日(日)
 ★場所:岐阜市市橋コミュニティセンター
     岐阜市市橋6丁目13番25号 (TEL058-275-3412)
 ★総会   13:30~14:00
  記念講演 14:10~15:50
        『性教育は子どもを救う』
    
~カウンセラーの立場から、乳児遺棄事件などを考える~
     
講師:松林三樹夫さん(心理カウンセラー・性教育講師・静岡性教協事務局長)
 ~講師:松林三樹夫さんからのメッセージ~
 静岡県では2016年と2017年と続けて学生による乳児遺棄事件が起こりました。
こうした悲しい出来事やあるいはさまざまな性暴力事件等は、全国のどこかで毎年のように
起こっています。どうして性にまつわる事件が絶えないのでしょうか。どうしてこうした
悲劇が繰り返されるのでしょうか。子どもたちを性暴力事件の被害者にも加害者にもさせない
というのは、私たち大人の願いであり、務めでもあると思います。
 私はこうした問題は、事件を起こした若者に問題があるのではなく、私たち大人が子どもたちに
しっかりと性教育をせず、性についてきちんと教えることから逃げているところにあるのではないか
と思います。
 性教育の意義と、どういう内容が必要なのかを改めて提案してみたいと思います。

 詳細チラシは、こちらです。

紙芝居 提供のお知らせ
 「子どもたちに性の多様性を学ぶ機会を提供し、共生意識を育みたい」という思いで、作成しました
 紙芝居を提供いたします。
 
幼児~小学校低学年用
「こころとからだ いろいろあるよ」
 
●小学校中学年用
「からだとこころ いろいろあるよ」
 
●小学校高学年~中学生用
「からだとこころは、いろいろなんだ」
 
上記紙芝居(3部セット)は、絵(PowerPoint)とセリフ(Word)を
CD入でお分けできます。プリントして紙芝居が作れます。
身近な幹事か事務所までご一報ください。
*事務所へは、できるだけFAX(058-201-6730)か
メール(ningento@plum.ocn.ne.jp)でご連絡いただき、
*振込票に「紙芝居代と明記して」
 〒、住所、氏名、電話番号 を記入
*郵便振替口座番号 00840-8-17024
 ″人間と性”教育文化センター
 へ代金3,000円を振り込んでください。
*振込確認後、送料は着払いとして発送させていただきます。
 



レインボーぎふ 掲示板作成しました!
 いろいろな情報交換、質問や相談の場にご利用ください。こちらから


レインボーぎふの会 第80回目の集い(要旨)アップしました! レインボーぎふ(2018.6.14)
会報たまゆら2018年6月号巻頭言アップしました! 岐阜性教協(2018.6.14)
岐阜性教協 第33回総会案内チラシアップしました! 岐阜性教協(2018.5.22)
岐阜性教協 2018年度年間行事計画表アップしました! 岐阜性教協(2018.5.22)
岐阜性教協 5月例会(2018.5.20開催)案内チラシアップしました! 岐阜性教協(2018.5.1)
紙芝居提供のお知らせ アップしました! 岐阜性教協(2018.1.6)
レインボーぎふの掲示板 作成しました!レインボーぎふ(2017.10.1)
Twitterを始めました。トップページの最下部に表示しています。 岐阜性教協(2016.4.2)
“人間と性”教育研究協議会のホームページ内の
       「性と生のイエローページ」へのリンク追加しました(2015.12.5)
 


毎月第2土曜日 午後1時半~4時
電話番号 058-201-6730
医師・保健師・助産師・看護師・教員・元教員
などがお答えします。  
愛と性とエイズ相談掲示板は、最下段のリンクボタンからお願いします。
 

 “人間と性”教育研究協議会のホームページでは、「性と生のイエローページ」で「性」と「生」についての悩みや不安を相談できる、あるいは知識を得られる機関、施設などを紹介しています。こちらも活用ください。
なお、性教協のサークルを除いて、ここで紹介した機関、施設、企業等は性教協と特別な関係はありません。
   こんな時どうする?
どこに相談すればいい?
   
 上記バナーをクリック!